ブログ
ブログ

昇級おめでとうございます。

2018/10/18
審査会

皆様、こんにちは。

極真館春日部支部のブログを見ていただき有難うございます。

埼玉県春日部市内に春日部道場、武里道場、庄和道場の常設道場を開設しております。極真館春日部支部の青木です。

先日、春日部支部春日部道場で開催しました、秋季審査会の合格者に認定状と帯が届きました。審査に合格をされた皆さん本当におめでとうございます!これからは館長よりいただいた帯に恥じることなく稽古に精進をして下さい。

審査について

極真館春日部支部では、年に4回の審査会を実施しております。(これは極真館総本部と同じです。)春、夏、秋、冬の4回です。初心者として入門された場合は出席回数にもよりますが、おおむね3ヶ月間を稽古して青木師範の許可が得られれば審査を受ける事が出来ます。

審査を受けると言う事

極真館春日部支部では、誰でも自由に審査を受けることは出来ません。あくまでも青木師範の許可が必要になります。許可をする基準としてまず、日々の稽古をまじめに取り組んでいるか。総本部の審査規定を満たしているか。などが考慮されます。

審査を受けると言うことは、ひつ上のレベルに挑戦をすることです。たとえ挑戦をして不合格になったとしても昇級に挑戦をすることはとても大事なことだと思います。

子どもたちには、これから成長するに従って様々な場面で、決断をし挑戦をしなければならない場面が必ずやってきます。その時に空手の審査も頑張って挑戦したと言うことが自信につながります。

審査会を通じて技量はもとより自分の心の弱さに勝っていただきたいと思います。

 

これで技量もアップし心アップしましたね。

これからも空手道に精進して下さい。